治療に関する説明と治療費・費用

治療に関する説明

治療に関する説明について、重要な事項を挙げてみましょう。

  1. インプラントのメリットばかりでなく、リスクについても説明してくれる事が重要。
    インプラント治療には、インプラントの脱離等、多くのリスクがついてまわります。いい面ばかりを強調するのは問題です。

  2. 治療期間についても説明してくれる事。
    ただし、診断から導きだされる治療期間は、あくまでも一般的な治療期間の目安とご理解下さい。

  3. 費用についても明確である事。
    通常ならば、インプラント治療をスタートする前に、治療費の見積もりをたててくれます。追加の治療が発生する事もあると思いますが、そのような時は、その理由と費用をきちんと説明してくるハズです。

インプラント治療にかかる治療費・費用

インプラント治療を受けるにあたり、やはり気なるのはその治療費・費用ではないでしょうか。
患者様が支払うインプラント治療の治療費を分類すると、一般的には

  • 検査・診査・診断費
  • インプラント手術費
  • インプラントの上部構造(人工の歯の部分=さし歯、入れ歯)費
  • メンテナンス費
  • その他、症例により必要となる治療費(歯周病治療、虫歯治療、骨造成手術等)

となります。

現在、インプラント治療に対しては健康保険の適用がありません。従いまして、全てが自費診療・自由診療となります。自費診療の場合、その治療費は施術する歯科医院・歯医者さんによって決められます。ですから、治療費は各歯科医院・歯科医師により異ります。

私が知る限り、インプラントの手術費は、概ね20万~40万円位が相場のようです。
(勿論、10万円の歯科医院さんもあれば、50万円を超える歯科医院さんもあります。)

そもそも自費診療であるインプラントの治療費は、その歯科医師の技術と治療を行う医院環境等に付けられる値段であると私は考えています。自分の技術等に自信があれば、いくらの費用を付けようと自由なのです。

しかし、必ずしも治療費が高いから上手い、安いから下手というものでもないところに歯科医院・歯医者さん選びの難しさがあります。

 

インプラント歯科医院(歯医者さん)選び、よくある質問 Q&A 目次に戻る